中目黒カカオエット・パリ

友人に教えてもらったケーキ屋さん、「カカオエット・パリ」
http://tabelog.com/tokyo/A1317/A131701/13039525/

甘いものだけではなく、おいしいもの全般が好きな友人が教えてくれた店。
だいぶ推してたから、相当美味しいんだろうと期待している。
あまりケーキを買う機会がないけれど、次の機会には利用しようと思うのでメモ。

最近買ったケーキのお店は、中目黒駅近くの「エコール・クリオロ」
http://tabelog.com/tokyo/A1317/A131701/13077927/

モンブランとフルーツのケーキを食べたら、どちらも美味しかった。
大きさも、甘さもちょうど良い感じ。
一粒1200円のチョコレートもあったけど、これはちょっと手が伸びない。
駅の近くだから、ちょっとおみやげに持って行こうってときには便利だと思います。

windows8、windows server 2012からファイルサーバに繋がらないときの対処法

windows8、windows2012から、windows共有(CIFS)に利用されるプロトコルが、SMB3.0になっています。

SMB3.0になって何が変わったかというと、認証する際のフローが変わっているんです。
サードパーティ製のストレージサーバで、この変更に対応できていない場合、認証プロンプトが出て、正しいアカウント、パスワードを入力しても、ファイルサーバが参照できません。
SMB3.0で新たに追加された“Secure Negotiate”という機能に、対応できてないことが原因です。
マイクロソフトからの情報だと、このへんです。
http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;2686098

この問題を回避するには、windowsのレジストリを書き換えて、“Secure Negotiate”を無効にします。1つの方法は、レジストリエディタを使って、以下の値を追加すること。

HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\LanmanWorkstation\Parameters\RequireSecureNegotiate

上記パラメタを追加し、値を”0″にします。

もう一つは、PowerShellを起動して、以下のコマンドを実行すること。

Set-ItemProperty –Path
“HKLM:\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\LanmanWorkstation\Parameters” RequireSecureNegotiate -Value 0 -Force

これで、問題を回避できます。以下のサイトに書いてあることまんまです。大変参考になりました。
http://nobuhikoi.wordpress.com/2012/11/05/win-8-server-2012-から-netapp-に接続できない問題/

parent category togglerプラグインが便利

http://wordpress.org/extend/plugins/parent-category-toggler/

wordpressのカテゴリは、親子関係があるのですが、子も親もチェックしたいのに、ついつい親へのチェックを忘れてしまうことがあります。

こうしたいのに
category-1

こうしちゃう
category-2

そこで見つけたのが、「parent category toggler」プラグイン。
子カテゴリをクリックすると、親カテゴリにもチェックが入ります。これでチェック忘れはなくなりますね。

windows8標準の暗号化tool「BitLocker」を有効にした

windows8には、標準でHDD暗号化ツールがついています。
7までは、別途暗号化ソフトを買って、セキュリティを強化していたと思いますが、BitLockerを使うことで、費用をかけずにデータ暗号化が可能です。

windows8をインストールしたときに早速やってみようとしたのですが、システムボリューム(OSが入っているドライブ)にかけるのはおすすめしないという内容の記事を見て、後回しにしていました。

2月末に、システムボリュームでBitLockerを有効にする手順の記事を見つけ、Microsoftのサイトでもやり方が公表されていたので、もう大丈夫かなと思ってやってみました。

http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1302/28/news114.html
http://windows.microsoft.com/ja-jp/windows-8/bitlocker#1TC=t1

使っているPCをがHDDをSSDに換装しているからか、3時間程度で暗号化完了。
処理速度も体感レベルでは低下していません。

PCを外に持ち出すことがある方は、やっておいて損はないと思います。

advanced custom fieldsプラグインでプレビューもやりたい

wordpressをカスタマイズするときに、よく使うプラグインが「advanced custom fields」です。
http://komodo.arrow.jp/wp/614

通常だと、タイトル・カテゴリ・タグ・本文・抜粋を入力するwordpressですが、
全部の投稿に画像を複数付けたいとか、画像と1行文をセットにするとか、
そんな要望がでてくることも多々あると思います。

そういうときに便利なのか「advanced custom fileds」です。
wordpressの記事入力画面の入力項目を好きなように作れます。

ただ、1つ不便だなと思うところがあります。
このプラグインは、wordpressのcustom filedを使って実現されているんですが、
custom filedに入力したデータは、プレビュー機能で見れないんですよね。
公開されている記事を編集する場合は、公開済の情報が表示されてしまいます。

せっかく、データを入力しやすいようにカスタマイズしても、プレビューでできないのは残念。
そこで、「advanced custom fields」で入力した情報を、プレビューできるようにしました。
テンプレートのfunctions.phpに以下を書けば、OKです。

// カスタムフィールドをプレビュー対象にする

// preview用に保存された下書き情報(post)のIDを取得する
function get_preview_id($postId)
{
    global $post;
    $previewId = 0;

    if (($post->ID == $postId) && $_GET['preview'] == true &&  ($postId == url_to_postid($_SERVER['REQUEST_URI']))) {
        // プレビュー表示の際に、自動保存されたpostの下書き情報を取得する
        $preview = wp_get_post_autosave($postId);
        if ($preview != false) { $previewId = $preview->ID; }
    }

    return $previewId;
}

function get_preview_postmeta($metaValue, $postId, $metaKey, $single)
{
    // プレビュー表示のときにmeta情報(custom fileds情報)を、
    // プレビュー用のmeta情報に置き換える
    if ($previewId = get_preview_id($postId)) {
        if ($postId != $previewId) {
            $metaValue = get_post_meta($previewId, $metaKey, $single);
        }
    }

    return $metaValue;
}
add_filter('get_post_metadata', 'get_preview_postmeta', 10, 4);


// 下書き情報を作成するときに、対応するcustom filed情報も作成する
// プレビューの際には、この時作ったcustom filed情報を読み出す
// (読み出しているのが、get_preview_postmetaの部分)
function save_preview_postmeta($postId)
{
    global $wpdb, $acf;  // $acfがadvanced custom filedsのglobal 変数

    if (wp_is_post_revision($postId)) {
        if (count($_POST['fields']) != 0) {
            foreach ($_POST['fields'] as $key => $value) {
                $field = $acf->get_acf_field($key);

                if (count(get_metadata('post', $postId, $field['name'], $value)) != 0) {
                    update_metadata('post', $postId, $field['name'], $value);
                    update_metadata('post', $postId, "_" . $field['name'], $field['key']);
                } else {
                    add_metadata('post', $postId, $field['name'], $value);
                    add_metadata('post', $postId, "_" . $field['name'], $field['key']);
                }
            }
        }
        do_action('save_preview_postmeta', $postId);
    }
}
add_action('wp_insert_post', 'save_preview_postmeta');

調べるのに時間かかったので、忘備録として。
このプログラムは、こちらの記事を参考に、advanced custom filedsに対応させて頂きました。
http://www.warna.info/archives/2502/

※追記(2013/7/16)
最新版のプラグインはプレビューに対応しています。
現在は、上記の対応は入れる必要はありません。

marzac7

中目黒にあった五元豚のお店跡地にできた、ワインバルのmarzac7に行ってきた。
http://tabelog.com/tokyo/A1317/A131701/13146392/

青山にあるmarzacは、夜でも通る度に人で賑わっているお店。なので、楽しみでした。
http://tabelog.com/tokyo/A1306/A130602/13119007/

ワインは一杯500円から。料理もお手頃価格のものが多い。
しっかりご飯を食べるのではなく、飲みながらつまむというスタイルにお勧め。
一人500円のワインを2杯飲んで、おつまみ頼んで4000円強くらいでした。

以前行ったpizza酒屋と価格帯としては同じくらい。
ご飯をちゃんと食べるならpizza酒屋、おつまみっぽいのならmarzac7ってイメージ。
両方とも、数品しか食べてないので、また何回かいって、他のメニューも食べてみようと思います。

燻製もいかなきゃー。

nakameguro 燻製 apartment

夏からダイエット目的でプールに行き始めている。もっぱら平泳ぎだけれど、クロールにも挑戦中。
仕事で遅くなった日は、できるだけ散歩かジョギングをするようにしている。
時々、ふらっと脇道にそれたときに、新しいお店を見つけることができる楽しみもある。

この「nakameguro 燻製 apartment」は、いつものジョギングコースにできていた。
9/7にオープンしてたみたいだけれど、全く気づいてなかった。今回は、美味しそうな香りで気づけた。
たまたま、メガネをつけて走ってたから、店の名前もばっちり見ることができた。

燻製の香りが、道路にまで漂っていて、白ワインでスモークチーズ食べたらとか、水割りもいいなとか。
ウィスキーにも合いそうだから、アツシとかスグルとか誘うと喜ぶかなーとか、考えてた。

店の看板も暖色のランプで照らされていて、好みだった。ぜひ夜に訪れたい。

pizza酒屋

中目黒に新しくできた「pizza酒屋」。「pizza」+「居酒屋」で「pizza酒屋」。読み方は、「ピザカヤ」。

8/8にオープンしてたんですが、なかなか行く機会がなく、一ヶ月以上たってしまいました。
今回友達が遊びにきたので、誘っていってみることに。中目黒イチ薄いっていうピザに期待で。

ピザ1枚(マルゲリータ)、グリルドポテト、ソフトシェルシュリンプのフリットを食べた。
飲み物は、ビールと白ワインを1杯ずつ×二人。これで、3800円。
3種類の食べ物で十分お腹ふくれたので、お得だと思います。ポテトのおかげですがw
ピザも無難に美味しかった、ほんとに薄い生地で食べやすい。もっとパリっとしてるともっといいかも。
グリルドポテトは、ニンニクもはいってて、おいしかった!3品で一番あたり。
ソフトシェルシュリンプは、身を食べる分にはいいけど、頭としっぽまで食べると、ちょっとしょっぱい。
白ワインを飲みながらが前提なのかな?安めな値段設定だと思うので、満足な味だと思いました。

分煙はされてないので、タバコがすごく嫌いな人で、となりに喫煙者がきたら不快だと思います。
僕らが行った時は、たまたまタバコを吸っている人は近くにいなかったので、美味しく頂けました。

気になったことといえば、奥のベンチソファー席で、靴を脱いで足をソファーの上に上げてた女子が二人いた事。
そこにカバン置いたり、手を置いたりする人がいるとか考えないのかなー?ああいうの好きじゃない。
どんだけ美人でも、イケメンでも、良い人でも食べ物を食べる場では、清潔さとか人の目とか気にして欲しいなと思います。

http://tabelog.com/tokyo/A1317/A131701/13145831/

中目黒ジャンカデリック

前から気になってたお店、ジャンカデリックに行ってきました。
何度か予約なしで入ろうとしてたんですが、いつも予約で席が埋まってて入れなかったんです。
今回は、当日に予約がとれたので、ラッキーってことで、テンション高めで行ってきました。

まずはビールを飲んで、ナチョスとかをいくつか注文。はずれなものは1つもなかったけど、
モッツァレラチーズがめっちゃモチモチしてた、ケサディーヤが美味しくて、他のメニューの印象がとんだw

あれだけでも食べに行く価値があると思います。そのくらい美味しかったし、好みだった。
夜中2時までやっているので、飲んだあとの小腹を満たすのにも使えるお店です。

http://tabelog.com/tokyo/A1317/A131701/13030861/

中目黒Drop

東山にあるハンバーガー屋Golden Brownの方に教えてもらった、ピザ屋さんDrop。
ちょっと前に、男友達5人でランチタイムに行ってきました。

一番びっくりしたのは、ランチタイムのお得感。ピザ1枚500円!しかも、ボリュームも満足!
これ500円!?って思うほどの大きさのピザが出てきます。1000円って言われてもおかしくない大きさ。
宅配ビザを頼むのがバカらしくなってしまうほどのお得感です。

マルゲリータ、プロシュート、クワトロフォルマッジ等、男が5人もいると、いろんなのを頼んでも食べれて楽しかったです。
味はどれもおいしかった。マルゲリータと、プロシュートは特に好みの感じでした。

その後、再度行ったんですが、その時はちょっとオイルが多いように感じたので、ちょっとバラつきがあるのかも。

また、ランチで行ってみたいお店です。