メール受信の注意点(Zend_Mail)

例えばPop3でメールを取得する場合、以前書いたこの記事のような方法で取得します。



取得した際、件名などのヘッダー情報は、

$message->subject

としてとりだすことが可能です。


しかし、取り出そうとしたヘッダー情報がない場合は、

nullが返ってくるわけではなく、exceptionが発生します。


そのため、try catchを大きなくくりでしか行っていないと、

大部分の処理が実行されないという結果になります。


件名、本文がないメールも存在するので、ここは注意が必要です。

私もこれで、しばらく作りかけのプログラムが止まっていました。

コメント 停止中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。