audio-technicaのCMK-55を買った

iPod用のイヤホンが断線したので、次のイヤホンを探しに。

前のは、気に入ってたmarantzのイヤホンが断線したときに、家に余ってたもの。連続で聞くのは、1時間もない環境だから、ストレスはなかったけど、いい音ではない。今までありがとう。

新しいのは、audio-technicaのCMK-55を買いました。
ヤマダ電機ポイントで買える範囲(5000円くらい)で、なんとなくよさそうと思ったもの。会社で使ってたときみたいに長時間つけないから、ストレスも感じにくいし、あんまり拘ってもいなかった。

と・こ・ろ・が!!これめっちゃ当たりでした。
低音は強調されているけど、不自然じゃない。それに、中高音域の鳴り方が耳に心地いいし、音から薄っぺらさを感じない。5000円でも、こんないいのあるのねー。

家までの帰り道を、遠回りして聞いていたいと思うくらいいい。
marantzもおすすめだけど、こっちもおすすめ!

Signum 7周年

12/4で、参加しているパーティー Signumが7周年を迎えました。
毎月1回の楽しみとして、自分としては大事なライフワークになっています。
今、よく会っている友達の半分くらいは、Signumで知り合ったほど、僕への影響もでかいです。

遊びに来てくれているみなさん、誘ってくれたアツシ、一緒にやっている(やってた)あまり君、miboo君、すぐるちゃん、あつおちゃん、えいきっちゃん、スイミーも一緒にやってたもぐ、しんじゅ君、むらちん、さよちゃん、まーしー、みゆきちゃん、あすか、みんなに感謝。

遊びに来てくれた友達からも、いい雰囲気だねとか、みんな自由に楽しんでるねとか、言ってもらえることが増えてきた感じがしてて、うれしく思います。

来年からも、またよろしくお願いします。
時間と場所と気分が、クロスしたら、一緒に遊びましょう!
毎月第一日曜日、僕らは渋谷moduleにいます。

って、来年1発目は第一日曜日じゃなくて、第二日曜日の1/9になります。
新年気分が抜け切れない時期なので、お雑煮食べながら、楽しみましょう!

CrystalDiskMarkで、windowsマシンのHDDベンチマークをとる

windows用のHDDベンチマークソフト。

これまで、ハードの性能はインフラエンジニアの方々が担保してくれていたので、
開発側は、性能が出ているマシンの力を損なわないように実装することを心がけていた。
だから、ハードのベンチマークを調べることはなかった。

そんな中、あまりにファイルコピー速度の違うwindowsサーバがあったので、
これを使って、速度を量ってみたところ、HDDの読み書き性能に数倍の差が。

ネットワークとか、copyするコマンドのオプションも疑って迷路だったけど、
これつかってベンチマーク測ったら、一発で原因特定できました。

これからの調査の引き出しの1つとしてメモしておきます。
インフラエンジニアの方々にとっては、ベンチをとるってのは、当たり前のことですよね。。
いい教訓になりました。

最近のバイク事情

仕事帰りに、バイク屋によった。バイクほしい熱が上がりつつある。
買うとしたらリッター以上なんだけど、車くらいの値段がする。新車だと。バイク屋で中古車を見たところ、年式が2,3年以内のものがあまりなかった。10年弱くらい経過しているものが、安いというわけでもなかった。どういうことだろう?このお店がたまたまそうなのか?

理由がわからず、お店の方に最近のバイク事情を聞いてみることにした。
結果、中古車の値段は上がってきていて、それは新車購入する人が減ったから、年式の新しい中古車が減ってきている。だから、希少価値が出て値段があがるとのこと。スポーツバイクに関しては、キャブ車だと、年式が古いのも重なって、人気がないので価格は安い。

スポーツバイクは教習所だけで、あとはずっとキャブ車にのっていたので、これを聞いたときには、寂しかったけど、インジェクション仕様はそれだけ快適なんだろう。車と同じように、チョークを引かなくても、勝手に暖気が必要なときは、エンジン回転数を上げ、スピードやアクセル開度によって、混合気の配分も変えてくれる。正確に。それはきっと楽だ。

18年くらい前のXJR1200(1200自体がレア。現行は1300。)が、400ccの中古と同等か、安いくらいの値段がぶら下げてあった。買ってしまおうかって気分になりかけたくらい安い。これもキャブ車。ほんとに人気ないんだなー。35万切ってた。250ccの新車くらいか。

新しくバイク買うとしたら、お手軽に250ccを買うか、リッターマシンを買うか、迷うところ。欲しいのは、リッターマシンだけど、日頃の足として考えた場合に、250ccに不足はない。もう今はDS1200とか、大型アメリカンって言われてたクラスがほぼ生産中止している。ホンダが新型だしてがんばってるくらい。あとは、新車だとハーレー買うしかない感じ。

大型のスクーターは出てるのにね。楽だよね。服も汚れないし、荷物運べるし。同じクラスなら、ビックスクーターの方が価格は高いから。値段が問題じゃないよね。かっこよさの基準が変わっていただんだろうなー。ビックスクーターもペイントしなおしたら、アキラみたいでカッコいい。

ただ、運転してて面白いのかがよくわからない。試してみたい。
ギア下げて、加速していく気持ちよさがバイクの魅力の1つだと思っているから。

心踊るリズムと空気



こういうとこで、頭を空っぽにして、踊って飲みたい!

にしても、ブラックの人たちのリズムの取り方が、なんともかっこいい。
楽しさが全面に伝わってくる感じが大好き。

net use コマンド

Linuxだと mountコマンドにあたるものなイメージ。

他端末をネットワークドライブとして接続したり、切断したりするコマンド。エクスプローラーで、アドレスバーに “\\192.168.xx.xxx\共有”とか入力して、他のマシンの共有ドライブを見に行く際に、裏で実行されているコマンドです。

便利だと思ったのは、一旦接続したネットワークドライブを切断できること。EとかFとかのドライブに割り当てているとGUIからでも切断できるけど、IP指定でエクスプローラーから直接接続した場合は、切断の仕方がわからなかった。

別のアカウントで認証して、再接続したい場合に便利です。切断できることが。ただ、自分のマシンにログインするときと同じアカウント、パスワードで認証できるサーバは、切断してもすぐ再接続してしまうので、切断できないのと同じようです。

DISQUSを導入した

コメントスパムを防ぐ仕組みのようです。

今すごく話題のサイト http://theinterviews.jp/ にも導入してあったのをみて、コメントスパムが増えていたところだったので、よくわからないまま導入。

SI CAPTCHA Anti-Spamより見た目もいいし、おすすめです。今までは名前とメールアドレス必須にしてスパムを防いでたけど、twitterとかfacebookのアカウント認証でいけるし、個人的にはこちらの方が全然簡単で、メールアドレス入れるより気楽でいいですね。

このブログwordpressなんですが、wordpressならプラグインも用意されているし、やることは2つだけ。

1. http://disqus.com/ でアカウントを作る
2. wordpressのプラグイン、Disqus Comment Systemを導入し、設定する
(設定はプラグインページのDisqus Comment Systemのsettingから開始し、shiteshortnameを入れるだけ)

画像付きの説明がこちらにありましたので、詳しくはこちらをどうぞー。
http://ueblog.natural-wave.com/2009/02/01/wordpress-disqus/

これでどのくらいコメントスパムが減るか様子見します。

Zend_Applicationを使ったZend_Router設定

今回は、以下のことをやりたかったのです。
【http://test.com/page/3/】とういうページングURLを実現しつつ、他のルーティングは既存のまま。
【http://test.com/index/index/page/3/】の indexの部分を出したくなかったのです。

それを実現するために application.ini に追加した記述が以下です。

1
2
3
4
5
6
7
8
; ルート設定
resources.router.routes.default.type = "Zend_Controller_Router_Route_Module"
 
resources.router.routes.top.type = "Zend_Controller_Router_Route"
resources.router.routes.top.route = "page/:page/"
resources.router.routes.top.defaults.controller = "index"
resources.router.routes.top.defaults.action = "index"
resources.router.routes.top.defaults.page = 1


上から順番に検索していって、最後にヒットしたルートが有効になるようです。なので、defaultルートは一番上になります。

Zend_Application_Resource_Router
=> Zend_Controller_Router_Rewrite
=> Zend_Controller_Router_Route
=> Zend_Controller_Router_Route_Module

こんな順番でソースを見てたら、面白くなってきて、興味があちこちいってしまい、
動作を確認するまでに、結構時間がかかってしまいました。

Zend_Controller_Router_Rewiteの中に、各Routeクラスを設定していく構成なんですね。
今まで、基本ルールばかりを使ってたので、勉強になりました。

途中で試した Zend_Controller_Route_Regex を動作させれなかったのが気になるので、近いうちにまた実験しします。

備前房

中目黒ドン・キホーテの向かい辺りにある、うどんのお店。
中目黒のバー、ラッキーハウスで呑んでたときに、
他のお客さんから教えてもらったので、行ってきた。

食事処だと思っていったんだけど、夜だったからか、酒の肴とお酒を頼んだあとに、
うどんを食べてシメるって感じのお客さんが多かった気がする。
僕が店に入って、うどんを食べて一息ついて出るまで、新しいお客さんは入ってきたけど、
出ていったお客さんは一人もいなかった。食事だけのお客さんはいなかったってことになる。
ソファー席もあって、長時間いても疲れないから、長居したくなるのかもしれない。

うどんも市販の麺では、こういうコシがあるものはないよねって思えるもので、
コシが強いのが好きな僕は気に入りました。
ざるうどんは、通常のさっぱりつゆと、ごまだれと両方楽しめるのであきない。

駅から15分程離れるけれど、通りかかったときにはよってみてください。

http://www.buzjenbo.com/

味坊

食べログで見つけた、ランチの点数が高い店。
3.7以上はおいしい!と言われるところ、3.6台だったので、これはいける!と行ってみた。

おいしい。インパクトはないけれど、安心して食べれるって感じ。
週2,3回来ても食べれそうな、程良いうまさ。こういうの好きです。

細麺の担々麺も初めて食べたけど、驚いたのは、セットメニューの
半チャーハンの味付けが抑えられてて、担々麺の箸休めとしてよかったこと。
もともとチャーハンがこのくらいの味付けなら、がっかりするけど、
付け合せのときは意識的に味を薄めにして出しているとしたら、すごい!

チャーハンのメニューを頼んでみたら、どっちかわかるかな。
また中華食べたくなったときにいってみよう。

http://r.tabelog.com/tokyo/A1310/A131002/13009143/

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。