iPadを手に入れた

iPadが手元にやってきた、新しいiPad。iPadは、友人が持っているのを少し触らせてもらったことがあったけど、じっくり触るのはこれが初めて。あれ?結構重量感じるのねというのが最初の印象だった。でも、気になるような重さじゃない。普段、スマフォとノートPCばっかり触っているから、新鮮なレンジの重量だったんだと思う。

文字も綺麗に表示されるので、PDFの電子書籍を読むのには、ストレスはない。webサイトを見るのにも、リンクを指でクリックできることが、気持ちいい操作だった。スマフォでやっているはずなのに、画面が大きくて、意図しないところをクリックすることが少ないからか、本のサイズに近いからか、気持ちよさが高かった。

逆に、文字入力はストレスだった。キーボードはいつもとサイズが違うので、ブラインドタッチできるわけでもないし、フリック入力にしても、いつも使っているXperia arcのgoogle日本語入力よりも、反応が悪いと感じた。キーボードのどこに何があるかの感覚に慣れれば、気にならないのかもしれないけれど、別で、小さいキーボード用意してもいいのかも。いや、それも面倒か。

電子書籍のリーダーと、ソファでのwebサイト閲覧に役だってくれそうです。これで、アプリを動かす端末も手に入ったし、なんか遊んでみようかな。

コメント 停止中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。