新型ジャガーXJシリーズ

ジャガー XJシリーズ フォトインプレッション 【 carview 】

■未来感たっぷりの室内

クルマの室内というよりも、最先端の生活空間として造り上げられた未来感たっぷりの室内空間も注目だ。新型XJのメーター類はすべて“バーチャル”。つまり物理的なメーター類は存在せず、すべての情報は高解像度スクリーンに映し出される。その表現の自由度を活かした視認性を高める演出も多彩だ。例えば走行モードでダイナミックを選択すると、文字盤がスポーティなレッドに変化するとともに、ギア・インジケーターも目立つようになるといった具合である。

インパネ中央の8インチ・タッチスクリーンは、運転席と助手席で異なる画面を表示する「デュアルビュー」を採用。天井全面に広がり、デザイン上の肝にもなるガラスルーフは全車に標準装備される。また最新ジャガーのキーアイテムのひとつ、6速ATのシフトダイヤル「ジャガードライブセレクター」を装備するのはXKやXFシリーズと同様。もちろん最上の素材を選りすぐったクラフトマンシップ溢れるインテリアの仕上げは健在だ。


このブルーの光があちこちに配置された内容は素直にかっこいいと思う。
ダッシュボード、シート、各種パネルの色のバランスもいい。
後部座席からも操作できるパネルがあるところにテンションがあがる。

コメント 停止中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。