アマルフィー

http://www.amalfi50.jp/index.html

週末にアマルフィーを見てきた。
映画館で見るのもありな映画だなという感想。
絶対見たほうがいいとも、DVDでいいよともいえない。
ストーリーは印象に残るものはないが、映像のきれいさと、
メインの出演者が身に着けているものがかっこいいのが目立つ。

あと、おちゃらける演技のない織田裕二は、久々なのかな?
踊る大捜査線しか知らないのでよくわからないけど、かっこいい。

映画を見た後は、こんな感想だったんだけど、思い返してみると
邦画を見ているっていう感覚は薄かったように思う。
邦画っぽい、雰囲気を感じるとか曖昧な部分は少ない。
それで、不満を覚えないってことは、海外の映画と比べても
遜色ないような内容だったのかもしれないと思う。

同じヨーロッパの遺跡がたくさん出てくる映画の
”天使と悪魔”の方が個人的にはスピード感があって好き。

  • アマルフィー はコメントを受け付けていません。
コメントは閉じられています。

return top

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。