WordPressの日付表示はthe_time()で

1つのテンプレート内で、複数の記事を表示する場合、the_date()を利用すると、
同一の日付が複数存在する場合、2つ目以降の日付が表示されなくなります。

そこで、the_time()に変更すると、同じ日付でも問題なく表示されます。
秒まで一緒だと表示されないのかもしれませんが、そんなことはないという前提で。

DBから取得した値をどうにかして加工しようとしてたので、the_time()を
知ったときは、すごい助かったーという気分でした。便利です。

コメント 停止中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。