MysqlのIFとIFNULL

マニュアルはこちら

http://dev.mysql.com/doc/refman/4.1/ja/control-flow-functions.html


left joinでNULLのときの表示値設定や、カラムの値によって、レコード数をカウントしたり

使い勝手はいいと思うし、実際に使ってみたらとても便利。


case ~ then もいいけど、elseが必要になる場合ってあまりないから、

ifの方がSQL文も短くですっきりしますね。



  • MysqlのIFとIFNULL はコメントを受け付けていません。
コメントは閉じられています。

return top

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。