zend framework

サポートが今後も期待できると言われている「zend framework」

今もっとも話題になっている「cakePHP」

どちらもPHPでシステム構築する際に用いるフレームワークです。


仕事でも、プライベートでもPHPでプログラムを作成していますが、

既存のフレームワークや、PEARもあまり使っていませんでした。


前職の経験から、何かあったときにブラックボックスな部分があると、

痛い目にあうというイメージがあったからです。


ですが、今の会社に転職して、初めて仕事でPHPを使うようになり、

前職よりシステム構築までの時間を短くすることが要求されていることを感じていました。


そこに着目すると、フレームワークはとても有意義なものに思えて、早速この本を買ったのです。


一通り目を通しましたが、使ってみようって気になります。

使い方のイメージもつかみやすく書いてありました。

個人的にはプログラム例がRSSリーダーだったのがイマイチでしたが。

ここは好き嫌いの問題なので、気にしないで下さい。

Chapter5を先に読んでから、Chapter4を読んだ方が分かりやすいです。



コメント 停止中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。